海外移住にともなう移動手段を決める方法|格安航空券やLCCの検索

海外移住にともなう移動手段を決める方法|格安航空券やLCCの検索

LCCや格安航空券、あるいは陸マイルと呼ばれるポイント集めによって、海外への移動のリスクが大幅に減りました。

今では、メジャーな渡航先について一年中ほとんど航空券の価格変動はなくなり、安定したお得な価格で航空券を購入できます。

海外移住の際には荷物を運ぶことも考慮して、移動手段を決めることをおすすめします。

今回は、海外移住にともなう移動手段を探す方法を、筆者が普段下見や出張に活用している方法をもとにご説明します。

格安航空券はたしかに便利です。しかし、実際にチケットを取ろうとすると、サイトによってはきちんと購入することができないなど、トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

海外移住の下見に現地に出向く際や、ただ旅行で海外にでかける際にもお得で安心な航空券を取得するためのポイントをご説明しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

[adsense]

海外移住にともなう移動手段の候補

移動手段の候補として挙げられるのは次の3つです。

  • 飛行機(空)
  • 船(海)
  • バス・レンタカーなど車(陸上)

価格で選ぶなら車での陸上、客船などで移動中もいろいろな体験をしたい場合は船、移動時間を短縮したい場合は飛行機という選び方が妥当でしょう。

日本から海外に出る場合は飛行機一択

日本から海外へ移動する場合、車での移動は不可ですし、船での移動は時間がかかる上選択肢が少ないので現実的ではありません。

飛行機の場合、今では格安航空券も種類が増えており、安全性や信頼度も高く誰でも使いやすくなっています。

マイルを貯める活動(ポイ活など)を続ければ、マイルだけで海外に移動することも可能です。

また、他の移動手段に比べて移動時間が格段に短く、乗り換えが少ない便や同じ航空会社の便を選べば荷物を自分で移動する手間も省けて楽でしょう。

ヨーロッパやアメリカ、オセアニアやアフリカなど遠方へ日本から移動する場合は、飛行機一択となります。

(空港からの移動手段については、場所や条件によって車や船など異なる方法を選ぶことになります。)

海外移住時の移動手段を決める方法

では、実際に海外移住の際の移動手段を決める基準には、次のような条件があります。

  1. 移動時間で決める
  2. 乗り換え回数で決める
  3. 予算で決める
  4. 経由地・経由時間で決める

1.移動時間で決める

移動時間がどれくらいかかるのか、時間が短い方法を探す方法です。

飛行機のエコノミーで移動するとなると、十時間以上も座りっぱなしで缶詰されるとなると、できるだけ短時間で済ませたいですよね。

直行便は最も短時間で済む方法のひとつです。

ただ、直行便であまりにも時間がかかる場合には、乗り換えを挟んで陸上で一度リフレッシュしてから再度飛行機に乗るやり方もおすすめです。(筆者は個人的にこの方法でヨーロッパやアメリカに飛んでいます)

2.乗り換え回数で決める

乗り換え回数で決める方法もあります。

飛行機なら場所によっては乗り換え回数が3回以上と多くなる可能性が出てきます。

メジャーな観光地や都市であれば、今では成田空港や関西国際空港からの直行便もたいがい用意されています。

乗り換え回数とともに、乗り換える間の予定時間が十分にあるかどうかも、合わせてチェックしましょう。

3.予算で決める

予算は航空券を選ぶ大きな条件のひとつです。

今はメジャーな場所への航空券は、季節を問わずに値段が安定しているため、いつ購入しても価格に違いはないかもしれません。

ただ、条件や場合によっては安く買えることがあります。

  • 出発日や週末なのか平日なのか
  • 出発が夜中なのか昼間なのか
  • 直行便か乗り換え回数が2回なのか

こればかりは航空券検索サイトを利用して、ちょくちょく調べて分析しておくのが一番の方法だと思います。

4.経由地・経由時間で決める

現地にしっかり滞在したい訳ではないけど、ちょっと立ち寄ってみたい、買い物しておきたいといった場所があるなら、乗り換えの経由地で選ぶという方法もあります。

ただし、経由地を指定すると、乗り換え時間や航空会社などが限られてしまいます。

その上、航空券検索がやりにくくなるので、他の条件を指定して検索して、経由地は後々チェックするくらいにしておくとスムーズでしょう。

海外移住に関する移動は事前調査がすべて

海外移住だけでなく、海外旅行、海外出張など移動に関しては、事前調査がすべてだと思っておいて間違いありません。

定期的に航空券を検索していると、価格の相場もわかってくるようになります。

調べ慣れている方が、余裕を持って購入できるので失敗が少なくなるはずです。

航空券を調べるならsky scanner(スカイスキャナー)で!

航空券検索で有名なサイトと言えば、sky scanner(スカイスキャナー)です。

sky scanner(スカイスキャナー)

これで検索しておけばOK、と言いたくなるほど便利なサイトなので、ぜひブックマークをおすすめします。

sky scanner(スカイスキャナー)は、エクスペディアなど実際に予約できる総合サイトのさらなるまとめサイトなので、とにかく検索がしやすい。

購入したい航空券が見つかったら、そこから実際に購入できるサイトに移動してから予約購入することになります。

同じ航空券でもサイトによって値段が異なりますが、一覧で比較できるので決めやすいでしょう。

予約・購入なら有名なサイトを使おう

では実際にsky scanner(スカイスキャナー)で航空券を購入する時は、サイト選びのコツは有名なサイトや評価がしっかりしているサイトを選ぶことです。

有名どころで言うとExpedia(エクスペディア)などが定番です。

Expediaで航空券を検索する

もちろん、最初からエクスペディアで検索するという方法も◎。

安いからとあまり評価の良くないサイトや、知らないサイトを経由して購入しようとすると、後から購入できていない、キャンセル料やキャンセルの期限が曖昧、などからトラブルになる恐れがあります。

少しでも安いからと安さを優先すると、結局少しでも高い公式サイトやエクスペディアから購入した方が安全だった、という後悔が生まれないよう、少し慎重になって購入してくださいね。

まとめ

海外移住の際の移動手段は、優先したい条件に沿って検索すれば、希望の方法が見つかります。

事前調査は必須なので、定期的に検索サイトをチェックするなどして慣れておくと、いざ購入する際にも焦らずに決められるでしょう。

海外への移動手段選びのコツ、ぜひ参考にしてください。

【関連記事】