医療英語学習プログラム【めどはぶ】海外の医療現場で活躍したい方・医療系学生向け

実用的な英語力を身につけることで、キャリアアップや報酬アップにつながります。

特に、専門分野や専門業界で働く人に取っては、その分野に特化した英語のスキルを習得できれば、大幅に活躍できる場所が広がるでしょう。

医療業界は、日本だけでなく世界的にも比重が高まっている業界です。

技術のある医師や看護師、薬剤師など医療従事者こそ英語力を身につけることで、希望条件で働ける可能性が高まります。

とはいえ、医療英語を日本で働きながら独学することは難しいと感じる人も多いでしょう。

今回は、医療英語学習オンラインプログラム「めどはぶ」を紹介します。

めどはぶは、オンライン学習コースとオンライン学習コミュニティで構成される、医療英語に特化したプログラムです。

  • 医療英語学習に興味がある
  • 医療従事者として次のステップを目指したい
  • 海外の医療現場で働きたい医学生の方・医療従事者の方
  • 医療英語のスキルをアップしたい
  • 海外の医療現場を経験しているプロに教わりたい
  • 効率よく医療英語を学習できるコースを探している

以上のような方に役立つ講座です。

受験資格が限定されているため、希望するすべての方が受験できる訳ではありませんが、これからの社会で確実に活かせる能力である専門英語スキルを習得できます。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

めどはぶとは?医療英語学習プログラム”MEhub Active Learning Program”

「めどはぶ」は、医療従事者や医療系学生を対象とした、オンライン医療英語学習プログラムです。

MEhub:Medical English Hubの略。

医療分野に特化した英語学習コースや、世界の医療関連の最新情報を共有するオンラインコミュニティで構成されています。

運営メンバーは、医療業界と英語学習、そして人材育成の各分野のプロ。

  • 海外で活躍する医師・薬剤師・看護師など医療のプロ
  • 英会話スクールを運営する英語学習のプロ
  • グローバル人材育成のプロ

それぞれのトップクラスの技術やノウハウを持ち寄って立ち上げられた、医療英語特化型オンラインコースです。

海外で医療従事者として雇用されるために役立つ資格としては、USMLE(米国医師国家試験)やOET(職業英語テスト)などがあります。

もちろん一般的な英語スキルの指標として、TOEICやTOEFLなども有用です。

ただ、実用的な英語能力を身につけるためには、医療現場で使われる特殊な英語のトレーニングが必要で、自分ひとりで取り組むことは難しいかもしれません。

また、世界情勢により海外留学や海外研修の機会が得られず、不安に思っている人もいるでしょう。

そこで、海外医療現場への就職や留学に必要な学習を、日本にいながら効率的に行える”めどはぶ”が使えます。

オンライン学習システムのため、場所や時間によらずレッスンに参加可能です。

2022年5月からの三期開催が決定しています。三期生募集の詳細は、公式サイトでチェック!

→医療英語学習プログラム「めどはぶ」の詳細を見る

めどはぶ5つの特徴

「めどはぶ」の主な特徴について、掘り下げて紹介していきます。

1. 海外在住&現役の医師・薬剤師が指導!

めどはぶは、海外に在住する日本人の医療のプロ、ドクターや薬剤師による直接指導が受けられます。

医療の専門的用語や実際に使用されている生きた英語表現を学習できると同時に、日本人視点でのアドバイスももらえます。

英会話だけでなく、医学論文のリーディングやプレゼン英語も学習に含まれており、TOEIC900点以上のプロやネイティブ講師が担当します。

英語全般のスキル向上も図れます。

英語勉強の進捗については、語学アドバイザーによるカウンセリングも付帯。自宅学習のサポートによる安定的な継続が可能です。

2. 現場向け医療英語の実践が充実!

めどはぶでは、医療現場で使える実用的な英語を習得するためのレッスンが充実しています。

  • 模擬診療のロールプレイング
  • 学会発表プレゼン(音源作成・添削あり)
  • リーディング・ワークショップ
  • スピーキング・ワークショップ

模擬診療は、ネイティブ講師が模擬患者として参加し、事前課題に沿って英語で問診を進めます。

海外で働く医師も立ち合ってアドバイスしてくれるため、実践的な診療の仕方を身につけられます。

学会発表を想定したプレゼンの実践課題では、ネイティブが2回個別添削を実施

内容をネイティブが音声化してデータを渡してくれるので、正確なプレゼンの作成と改善が可能です。

3. グループコーチングで仲間と学べる

オンラインコミュニティでもある”めどはぶ”では、原則チーム学習で進めていきます。

仲間と一緒に学ぶことで、モチベーションの維持や向上にも役立ちます。

海外では一般的なディスカッションあり。ネイティブを相手に展開する時間を設けています。

グループコーチングを通して、主体性のある発言や他人の意見を聞き取るスキルを身に着けられます。

4. 振替授業あり!柔軟な受講システム

スケジュールの都合が合わない場合、仕事や事情によって欠席する場合は、振替授業を受けられます。

通常授業は講義部分を動画にて補講、ディスカッションの授業は、ネイティブ講師と別レッスンを実施して補講とします。

振替ができる点は安心ですね。

5. プレゼン発表の個別対策レッスンも対応可

めどはぶは、ワンナップ英会話と提携しており、学会発表の練習や対策など個別の英語学習のサポートが受けられます。

個人に合ったオーダーメイドレッスンを提供するワンナップ英会話で、プレゼン発表のブラッシュアップが可能です。

めどはぶ参加詳細:対象者スケジュール費用

「めどはぶ」医療英語オンライン学習プログラムの詳細です。

受講形式:ZOOM(オンライン)

授業回数:全12コマ(各約120分~180分)

  • ※第1回・6回は変則的
  • ※通常授業を欠席した場合、講義部分は後日動画で視聴可能

基本スケジュール:毎週日曜日の朝10時〜、約3ヶ月間

参加対象条件:

  1. 医師・看護師・薬剤師など医療従事者、医療系学生
  2. 高校レベル以上の英語の基礎力がある方

参加費用(一期)

  • 一般:275,000円(税込)
  • オンラインサロンメンバー:220,000円(税込)

参加条件は2つ、両方を満たしている場合に参加できることになっています。

英語力については、コースの1回目「ファーストトライアル」にてレベルチェックを行うため、スコアなどを自分で用意する必要はありません。

第1回ファーストトライアル:三期は5月8日(日)までに個別で実施

  • ネイティブ講師による個別マンツーマンレッスン(約30分)※レベルチェックを含む
  • カウンセリング(約30分 目的・目標の把握、個々の課題の確認)
  • 事前課題の配布(スピーキングワークショップの原稿作成を指示)

※ファーストトライアルは個別予約が必要

参加費用は、一般とオンラインサロン参加者で異なります。オンラインサロンについては後述します。

めどはぶ概要説明を一足早くチェック!YouTube

めどはぶYouTubeチャンネルでは、プログラムに関するさまざまな動画が公開されています。

第一期向け公開説明会の動画もあるので、プログラムに参加しようか迷っている方は視聴してみてください。

めどはぶ参加が難しいが知識を身に着けたい方はオンラインサロンで

「めどはぶの講座を定期的に受けることが難しい、でも医療英語に関する情報が知りたい」

「めどはぶに興味があるが、金額的なハードルが高いのでもう少しリーズナブルに始めたい」

以上のような方には、めどはぶが提供しているオンラインサロンがおすすめです。

オンラインサロンは、英語学習や海外の最新情報を交換するグループ。

月額定額で、実際に英語を使う医療現場や海外で働く人と交流しながら、意見や情報を得ることができます。

オンラインサロンで得られる情報

  • 英語学習全般
  • 海外留学(看護師やドクター、薬剤師関連)
  • 海外生活や最新情報
  • 医療現場での失敗談・成功体験

オンラインサロンに参加する手順は以下の通りです。

オンラインサロン参加方法

  1. こちらからオンラインサロンに参加登録
  2. めどはぶFacebookグループに参加申請
  3. 支払い登録確認と同時にグループ参加承認

Facebookアカウントが必要なので、お持ちでない場合は事前に登録しておきましょう。

オンラインサロンも、めどはぶ講座同様に医療従事者と医療系学生のみが対象です。

参加資格が限られていますが、その分一般には出回らないようなコアな情報が得られるかもしれません。

オンラインサロン概要

対象者:医療従事者および医療系学生限定

  • 一般:月額3,300円(税込)
  • 学生:月額1,100円(税込)

※クレジットカード払いのみ、毎月1日自動引き落とし

オンラインサロン参加者は、めどはぶ(医療英語学習プログラム)の参加費用が約5万円引きです。

まずはオンラインサロンから始めるという手もありですね。

最後に:医療英語を効率的に習得!”めどはぶ”を活用しよう

医療英語特化型のオンラインコース「めどはぶ」は、医療と英語学習、人材育成それぞれの分野のプロの指導が受けられます。

海外の医療現場で働くための資格取得を目指している方にも役立つオンラインコースです。

将来的に海外で活動したいと考えている医学生や医療従事者の方が、英語学習のペースを掴む第1歩としても効果的。

次の三期生は5月よりスタートしますので、詳細をチェックして準備しておきましょう!

Comment

コメントする

CAPTCHA

目次