海外通販4つのチェックポイント|日本への配送料・配送目安日数・配送会社など

海外通販4つのチェックポイント|日本への配送料・配送目安日数・配送会社など

海外の通販サイトでは、国内では手に入らないブランドの商品などを購入できます。

日本語表記はできなくても、日本へ配送してくれるサイトは多数ありますが、事前に配送料などを確認するようにしましょう。

この記事では、海外通販をする際にチェックすべきポイントを紹介します。

国内ではあまり知られていない海外ブランドを通販したい場合などに役立つ情報ですので、ぜひ参考にしてください。

Advertisement

海外通販サイトでチェックすべき4つのポイント

海外通販時に最低限チェックしたいポイントは、次の4点です。

  1. 配送料について(エクスプレス便、送料無料のための最低金額)
  2. そもそも日本に配送してくれるか
  3. 手元に届くまでの目安日数
  4. 配送会社(DHL・EMSなど)

配送料と、日本配送が可能なのかについては最低限確認しておきましょう。

1.配送料・エクスプレス便・送料無料ライン

送料について購入前にチェックしておきましょう。

配送料(購入金額別)

エクスプレス便の有無と料金

送料無料ライン(配送料が無料になる最低購入金額)

多くのウェブサイトでは、配送についてShippingやDeliveryといった項目で説明しています。

通販サイトのトップページにあるメニューバー、あるいはページ下のメニュー内で探し、表示してみてみましょう。

実際の配送料については、Customer Serviceの中に書かれている場合もあります。

Japan

International

Asian countries

といった項目に配送料がいくらか記載されているはずですので、探してましょう。

2.そもそも日本に配送しているかどうか

そもそも日本に配送できるサイト/ブランド/商品なのかも、事前に必ずチェックしておきましょう。

ほしい商品でも、輸入制限があると手元に配送することができません。

スムーズに注文を完了するためにも一度見ておきましょう。

チェックする場所は、FAQ(よくある質問)、Customer Serviceといったページです。

多くのサイトでは、日本に配送できない商品がカートに入ったら精算の途中で「商品を除去してください」などエラー表示が出るので、そのとおりに対応しましょう。

また、日本に配送できない場合は住所入力の項目内、州や地方名などの選択肢が該当しない場合もあります。

1年に1度の爆発的セールであるBlack Fridayセール時には、効率よく精算する手際の良さが必須です。

事前に配送についてチェックしておきましょう。

3.手元に届くまでの目安日数

配送日数がどのくらいかかるのかも、事前に確認できればしておくに越したことはないでしょう。

多くのサイトでは、繁忙期以外の通常期であれば、ヨーロッパからは10日から2週間ほど、アメリカなら1週間から10日ほどです。

配送情報のページに詳細が記載されていることが多いので、開いてチェックしてみてください。

ただ、配送にかかる時間は世界の事情に左右され、3週間くらいして到着することもあります。

カスタマーサービスに問い合わせるタイミングとしては、3週間以上経っても届かないときです。

配送途中で紛失してしまった場合、返金対応など何らかの対処をしてくれることがあります。

4.配送会社

配送会社の種類についても、サイト内に記載があります。

DHL

FedEX

EMS(国際郵便)

代表的な国際便の配送会社は上記のとおりです。

FedEXは、日本の到着した後郵便局の配送となります。

配送会社をチェックすべき理由は、次の2点。

精算時に配送会社を選ぶ必要があり、配送料が異なることがある

配送に関して問い合わせる必要が出てきた場合にスムーズに対応できる

よっぽどのことがない限り、配送会社に直接問い合わせることはないでしょう。

ただ、購入したサイトに問い合わせても、にっちもさっちもいかない場合には、最終手段として有効です。

自分が購入したものが、どの配送会社によって運送されるのか、知っておいた方が安心できますよね。

まとめ:配送情報をチェックして海外通販を楽しもう

海外通販では、国内の通販とは異なるポイントが多数あります。

事前に把握しておけば、万が一配送の遅延などのトラブル時にスムーズに対応できるでしょう。

実際に、海外では国内よりも配送に関するトラブルが多いため、適切なタイミングで問い合わせることは大切です。

配送が日本に比べてのんびりしている、というか雑なのはよく知られています。

メルカリやラクマのようなフリマサービスが普及しないのは、こうした要素もあってのことです。

自分で購入するものの配送情報については事前に軽くチェックしておくと、安心して通販を楽しめます。

快適な海外通販をするためにも、チェックポイントは最低限確認しておきましょう。