年に1度の大セール!ブラックフライデーで失敗しない買い物のコツ

年に1度の大セール!ブラックフライデーで失敗しない買い物のコツ

ブラックフライデーセールは、海外通販サイトなどではおなじみ、1年で最大のセールです。

本場のセールは割引率が大きく、ほしいものが大幅にお得に買えるチャンスともあり、アメリカやヨーロッパのみならず、世界中の人が買い物します。

そんな中でほしい商品を割引価格で買うには、下調べなどやるべきことがあります。

この記事では、ブラックフライデーのセールで失敗しないために必要な準備について紹介します。

「ほしい商品が精算手続きしている間に売り切れてしまった」「色違いもあるからと油断していたら買えなかった」などは後の祭り。

後悔しないためにも、ほしい商品を確実に手に入れるために準備しておきましょう。

Advertisement

ブラックフライデーでは準備が9割

結論から言うと、ブラックフライデーセールは準備9割、買い物1割です。

ブラックフライデーのセールで、本当にほしいものをお得かつ確実に手に入れるためには、事前準備が欠かせません。

海外通販は特に準備が大切。準備していないと買えない可能性すらあります。

しっかり準備しておけば、あとはセール当日精算手続きをすれば完了!届くのを待ち遠しくするだけです。

「そんなにほしいならセールになる前に買っておけばいい」という考え方も一理ありますし、半分同意はします。

ただ、安くなった他の商品とまとめ買いしたいときに便利ですし、何よりも海外では最大7〜8割引も珍しくありません。

少しでも安く手に入れられる、このブラックフライデー時期のセールは見逃せません。

海外通販サイトではホリデー前のビッグセール

そもそもブラックフライデーは、11月の第4木曜日=Thanksgiving Day(サンクスギビングデー)の翌日=金曜日を目安にスタートします。

(2021年は11月26日がブラックフライデーの金曜日)

12月のクリスマスギフトやホリデーのための需要を見越したセール、というのが一般的な概念です。

ただ、1週間以上前からセールをスタートする店舗やサイトが毎年増えており、11月に入った=セールが来る!という認識でほぼ間違いありません。

ちなみに、セールによって渋滞や事故などのトラブルが多発したことから、ブラックという言葉がつけられました。

その後、セールによって大幅な黒字を記録する店舗が多かったことで、黒字の意味でのブラック、と良い意味に捉えられています。

リアルの店舗ではセール品めがけて人が争う映像などもネット上に出ており、良くない方のニュアンスもいまだ残っていますね。。

ご時世的には、やはり通販のセールが安全です。

失敗しないブラックフライデーセール買い物のコツ

「ほしい商品をブラックフライデーで手に入れたい」「セールでお得にまとめ買いしたい」

そんな人のために、ブラックフライデーセールで満足する買い物をするためのコツを4つ紹介します。

1. 通販サイトや商品を情報収集する

まずは基本中の基本として、ほしい商品を扱っている通販サイトや、サイト内で扱っているブランド・商品を調べましょう。

セールの下調べではありますが、事前に情報収集しておくだけで、以下のメリットがあります。

  • 売り切れになる前に買える確率UP
  • 買いやすいサイトを選べる
  • 衝動買いせずに済む!

同じ商品を扱っているサイトが複数あっても、ポイント制度や送料無料の購入金額ラインはそれぞれ異なります。

まとめ買いしたい場合や、単品でも買えるサイトなどを調べておきましょう。

そして、前もって調べておくことで時間と心に余裕が生まれ、本当に買いたい商品を見極められます。

同じようなものをすでに持っている場合はパスして、他の試してみたい商品をお得に買う選択をしても良いでしょう。

衝動買いはお財布にもエコロジー的にも良くないので、情報収集をおすすめします。

2. 買うときに手間取らないよう会員登録しておく

買うものが決まったら、サイトに会員登録しておきましょう。

購入手続きに必要な情報を登録しておけば、セール当日は精算手続きが効率よく終わります。

氏名や配送先住所、電話番号など、海外通販サイトなら英語入力です。

英語に不慣れな方もスムーズに入力できるよう、時間のあるときに前もって登録しておきましょう。

英語での住所入力についてはこちらの記事もどうぞ。

→海外通販での住所や電話番号の入力|英語での問い合わせ方法など不安を解消

個人情報を登録することに抵抗がある、というなら強制はしません。

が、万が一精算手続き中に売り切れてしまう可能性も考えると、事前登録が無難ですね。

怪しいサイト?は避けて、Cult Beauty、Sephora、Selfridgesなど大手の海外通販サイトにしましょう。

3. クレジットカードを用意orペイパル登録しておく

海外通販の場合は、クレジットカード払いまたはPaypal(ペイパル)決済が一般的です。

海外通販に使える国際ブランドのクレジットカード、あるいはペイパルアカウントの用意をおすすめします。

支払いの手続きが終わって初めてお買い物完了です。

少しでもスムーズに支払いを終えられるよう、手元に準備しておくと良いでしょう。

ペイパルは、クレジットカードも登録できますし、キャッシュカードでできるデビットカード払いもOKなはず。

クレジットカードを直接使いたくない、あるいは持っていない場合はペイパル登録がおすすめです。

ペイパルなら、カード情報の入力は不要でクリック数回で支払いができます。(買い手側に手数料はかからない)

クレジットカード情報を事前登録することについては、賛否両論分かれるかもしれません。

筆者はペイパルにクレジットカードを登録して、通販サイト上にカード情報を保存せず利用しています。

(支払い情報の登録がなければ、通販サイトのアカウントを悪用される心配がない)

海外通販での支払い方法について詳しくはこちらの記事も参考になります。

海外通販の支払い方法|ペイパル(Paypal)・クレジットカード・デビットカード

4. 狙っている商品はお気に入り登録しておく

多くの通販サイトで会員登録後に利用できる「お気に入り」リストに、狙う商品を入れておきましょう。

セールが始まったら、リストを開いてカートに入れ、精算すれば買い物終わりです。楽ちん、だし早い!

一応気をつけたいのが、セール対象とセール用コードの有無

今季の商品など新しめのものはセール対象外の可能性もあるので、カートに入れたときやセール時に忘れずチェックしてくださいね。

ブラックフライデーよくある質問Q&A

ブラックフライデーセール関連の気になる疑問をまとめました。

Q. セール期間はいつ始まる?いつまでやってる?

セール期間は、通販サイトや店舗によってさまざまなので、一概には言い切れないのがはがゆいところです。

多いのは、11月の第4金曜日あるいはその週にスタートして、週末と月曜まで。11月末までセールするところも少なくありません。

月曜日は、金曜日から土日にかけて売れ残ったものをさばくために、さらなる値引きが行われるCyber Monday(サイバーマンデー)です。

運が良ければ、掘り出し物をお得に買える可能性は十分にあります。

狙う商品や使いたいサイトが決まったら、SNSアカウントやメルマガ登録も活用してセール情報を入手しましょう。

Q. 関税や送料はかかる?

海外通販の場合、セール品であっても通常どおり16,666円以上購入で関税が生じます。

海外通販の関税についてはこちらの記事でまとめています。

→海外通販の関税|いくらかかる?支払い方法・かけずに買い物するには

送料は通販サイトによって異なるので、先に調べておくと安心です。

送料をチェックする方法:各サイトのDelivery/ShippingまたはFAQページ内に記載あり

海外通販での送料は日本円で2,000〜3,000円かかることもあります。送料無料セールならお得ですね。

最後に:年に1度の大セールブラックフライデーを楽しもう

ブラックフライデーセールは、お得な買い物ができる1年で最大のセール時期です。

どうしてもほしいものがある場合は、ぜひ下準備をしておきましょう。

それから、ブラックフライデーセールで買いそこねても、売り切れになってしまったらしょうがないと潔く諦めることも大事です。

「それを言っちゃおしまいよ」と言われそうですが笑。

新商品は2022年になっても登場しますし、次にほしくなったものにお金にまわせばいい、くらいが楽しむコツかと。

それが嫌なら事前準備です!

「売り切れなんて嫌!どうしてもほしい!」という人は情報収集して準備しましょう。

記事の最初に戻って準備が必要な項目をチェックしてくださいね。

まだセール開始まで時間があります。今からでも遅くないですから、できることやっておきましょう。

どなた様も、良いブラックフライデーセールを迎えてくださいませ。