Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の海外通販・到着までの日数

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の海外通販・到着までの日数

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)はアメリカ発のコスメブランドです。

海外で絶大な人気のセレブからも指示されるリキッドリップをはじめ、使いやすいビューティアイテムが揃っています。

今回は、Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の海外通販のやり方や送料、到着までの日数などをまとめます。

海外コスメブランドに興味がある方、Dose of Colors(ドースオブカラーズ)を使ってみたいなと思っていた方は、ぜひ参考にしてください。

https://doseofcolors.com/

Advertisement

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の通販方法

早速、Dose of Colors(ドースオブカラーズ)公式サイトでの通販のやり方をご説明します。

(いまのところ買えるのは公式サイトとビューティベイのようです。)

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)公式サイト

1.商品をカートに入れ終わったら、カートに移動する。

2.カートの中身を確認して、Chech Out(精算へ)をクリックして進む。

送料と税金の計算は後ほど画面で確認できます。

3.個人情報を入力する。

(Optional)と記載がある項目は任意入力項目なので、空欄のままでOKです。

4.配送料を選択する。

$60以上の購入だと無料配送が選べます。

1〜2週間かかる通常配送は安い配送料で届きますが、早くほしい場合はPriorityを選択しましょう。

5.支払い方法を選び、必要な情報を入力する。

クレジットカードまたはペイパル支払いが利用可能です。必要な情報を入力します。

下のBilling Address(支払い住所)は、ほとんどの場合は配送先住所と同じだと思うので、上の項目に黒円をつけます。

次からの買い物で楽に手続きできるように、カード情報を含めて個人情報を保存する場合はチェックを入れます。

最後に右下のComplete Order(注文を完了する)をクリックして完了!です。

お疲れ様でした。

日本までの送料は?

海外からの通販で一番気になるポイントと言っても過言ではないのが、送料ですよね。

先ほど少し書きましたが改めてご説明すると、お買い物の合計金額により送料が変わります。

  • お買い物$60以上で送料無料
  • $60以下だと送料は$16.39(USPS First Class Package、配送予定日数7〜21日)から

$60以下の場合の送料は、精算時に次のように表示されます。

FedExとUSPS(日本国内では郵便配送)の2つから選べ、下の2つはプライオリティ配送なので少し早く届きます。

※最近は1USD=約¥108ですが、為替は毎日変動します。

パソコンでご覧になっている方は、右のサイドバーにある為替計算ツールを使って実際の金額を計算することをおすすめします。

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)は到着まで何日?

  • 2019年11月29日(日本時間)注文完了
  • 2019年12月13日 現地(ロサンゼルス)出発
  • 2019年12月21日 自宅に到着

今回はブラックフライデーセールでの注文だったため、到着が遅くなることは覚悟していました。

結果として、3週間以上かかったことになります。

一番時間がかかったのがごく最初のステップ、倉庫から出発するまでです。

平常時はもう少し早く到着するはずです。

ただ、国際配送はどうしても時間がかかるということだけは念頭に置いてお買い物しましょう。

経済や政治情勢などの影響を受けて日数が前後する可能性も考えると、余裕を持った注文をする他対策はないのかな、というところです。

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)はどんなブランド?

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)というブランドのコンセプトについて、初めて聞いたという方のために少し解説します。

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)は、2013年5月に誕生したアメリカのコスメブランド。

10年以上フリーランスのMUA(Makeup Artist、メイクアップアーティスト)として活動してきた、Founder(創立者)のAnna PETROSIANによって立ち上げられました。

Complexion(ベースメイクアイテム)からメイクブラシ、スポンジ、アイシャドウ、リップカラーまで一通り揃っており、すべての商品はCruelty-free(クルエルティフリー)、一部商品はVegan(ビーガン)です。

中でも特に人気があるアイテムがいくつかありますので、次でご紹介していきます。

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の定番おすすめアイテム

1.Liquid Matte LipStick(リキッドマットリップスティック)

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)の代表アイテムといえば、Liquid Matte LipStick(リキッドマットリップスティック)。

キム・カーダシアン・ウエストをはじめ、海外セレブに愛用者が多いことで知られるリップカラーです。

落ち着いたカラーバリエーションで、仕事からNight out(夜のおでかけ)に使えるおしゃれカラーまで揃っています。

どの色もアジア人や日本人でも使いやすい色という印象です。

1本$18.00と価格もリーズナブル。

香りはついていませんが、若干自動車工場のような?化学っぽい匂いがしました。気になるほどではないでしょう

完全に乾かした後はほとんど動かず、グラスやマグに口をつけても色が移ることはほとんどありません。

こちらはVeganアイテムです。

個人的には、Mondazeという暗めのモーヴカラーがお気に入りで、日常使いしています。

LIQUID MATTE LIPSTICKS

2.Meet Your Hue Foundation(ミートユアヒューファンデーション)&Concealer(コンシーラー)

Meet Your Hueは「あなたの色調に出会える」といった意味になります。

ファンデーションとコンシーラーがあり、コンシーラーだけ使っていますが非常に使いやすくておすすめです。

カバー力はほどほどにあり、伸びがとても良く、顔全体に伸ばしやすいテクスチャですよ。

海外コスメのComplexionの一番の魅力は、やはりカラー展開の多さでしょう。

現在はどのブランドでも25〜40色くらいは揃っており、それより少ない場合、あるいは偏っている場合だと発売情報発表の段階でSNSでディスられます。

筆者は特別色白ではないので、国内ブランドのファンデやコンシーラーだと色が合いにくいんです。

海外コスメでカラーを探すとだいたいぴったりの色が見つかるので、そういった意味で重宝しています。

日本や韓国など美白が当たり前という美容文化の中では、今以上のComplexionのカラーバリエーションを求めるのは不毛でしょう。カラーが増えれば美白アイテムや医療美容が売れなくなるからです。

わたしは自分だけの自然な肌色を大切にしたいので、肌の色に併せたアイテムを探して取り入れています。

肌を白くしてファンデに合わせるのではなく、肌の色に合ったベースメイクを取り入れたい。

同じような思いがある方は、ぜひ海外コスメを使ってみてほしいですね。

MEET YOUR HUE CONCEALERS

3.Seamless Beauty Sponge(シームレスビューティスポンジ)

スポンジかなり気に入っています。まずは、この形。かわいすぎです。他ではあまり見つからない形状でしょう。

ビューティブレンダーと同じくらい使いやすい素材だと思います。

大きさも同じくらいです。カラーがオレンジしかないのがちょっとさみしいくらいで、ほかは大満足なアイテムです。

SEAMLESS BEAUTY SPONGE

まとめ

Dose of Colors(ドースオブカラーズ)は、アメリカでも注目を集める人気ブランドです。

日本のYoutubeなどではまだ取り上げられる機会の少ないブランドかもしれませんが、使いやすいアイテムが揃っています。

日本への配送も行っていますので、ぜひ気になるアイテムを試してみてください。