海外通販の送料は安い?高い?無料なのはなぜ?お得に買い物する方法

海外通販の送料は安い?高い?無料なのはなぜ?お得に買い物する方法

海外通販では、日本では手に入らない商品を手軽に個人で買うことができ、海外ブランドも国内よりもお得に変えるなどのメリットがあります。

ただ、いざ使うとなると心配な要素のひとつが、送料ではないでしょうか。

「国際便の送料は高い」というイメージを持つ人も少なくないでしょう。

国内の配送料に比べて高くつく傾向があるのは事実ですが、送料を抑える方法もあります。

今回は、海外通販で海外から荷物を発送してもらう際の送料について、安いのか高いのか、送料無料の秘密やお得に買い物する方法についてまとめていきます。

「海外通販をしたいけれど、送料が高そうだから手が出ない」という人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

海外通販を利用したことがある人にとっても有益な情報です。

Advertisement

海外通販の送料は安い?高い?

基本的には、海外通販も日本国内の通販同様、商品代金の決済時に送料を支払います。

送料の額自体は、通販サイトや配送業者、速達便(エクスプレス便)などのオプションによって異なっており、送料とひとことで言っても幅があります。

コスメや洋服などを扱うサイトであれば、送料が無料となる購入金額の基準ラインが定められているので、一例を掲載します。

例えば、Feel Unique(フィールユニーク)の日本への配送料

  • 購入金額£75以上で通常の配送料は無料
  • £75未満だと一律£9.95

Fenty Beauty by Rihanna(フェンティビューティ)の日本への配送料

  • 購入金額US$75以上で送料無料
  • US$50以上で送料一律$9.95
  • US$50未満だと都度送料が変わる

Sephora(セフォラ)の場合

  • 購入金額10,000円以上だと送料一律1,500円
  • 10,000円未満だと送料2,000円

ブランドやサイトによって送料無料ラインや送料自体の額も違っています。

かならずサイト内に送料の詳細が説明されているので、確認しておくと安心です。

サイトの下の方か、メニュー内の「Shipping」「Delivery」あるいは「FAQ」という項目内に見つかるでしょう。

※時々US$150以上で無料というサイトがあり、日本円にすると16,666円を超えてしまいますが、この際は関税が発生するので注意が必要です。

海外通販の送料が無料なのはなぜ?

海外通販で送料が無料になる店舗やサイトがある理由として、ただ単純に「その方が売れるから」という点が挙げられます。

送料無料の商品が多いAmazonも「送料を無料にすることで個別に見ると赤字でも、その分お客さんに興味を持ってもらい多く買ってもらうことができるため、トータルではプラスになる」としています。

送料を無料にすることで、商品代金以外の出費を抑えられるため、送料をかけて購入するよりもお得感がありますよね。

また、送料が無料だと支払う金額が商品代金だけなので、総額が一目瞭然であるというメリットもあります。

確かに、送料無料ラインが設けられているサイトでも、

日本円で1,000円ほどの送料をかけるなら→その金額で別の商品が買える→だからもう少し買おう

という考えになりやすいでしょう。

海外通販の送料を抑えてお得に買い物する方法

海外通販で送料無料で買い物を楽しむためには、次の方法が使えます。

まとめ買いする

送料無料のセールやキャンペーンを利用する

ひとつお伝えしたいのが、日本に発送してくれる海外通販サイトの中には、精算時に消費税分が引かれる場合があります。

Cult Beauty(カルトビューティ)が良い例です。

つまり、通常とおり現地で購入するよりもお得な値段で買えるということです。

(現地の税率分は引かれて海外の税率が適用されるところもあります)

さらに、自分の体を現地に運んで買い物するのに比べると、飛行機代をかけずに送料分で済むなんて安すぎます。

どういう目線で送料を高いあるいは安いと判断するかによります。

ただ、個人的には送料分がかかっても日本で現地から配送してもらえる幸せを味わうなら、安い買い物だと思います。

海外通販の気になる関税について

個人が海外から通販で買い物をする際には、現地の消費税がかからない分関税がかかる場合があります。

コスメや雑貨系であれば16,666円以上の買い物のみが関税の課税対象となっており、それ以下の購入金額では心配する必要はありません。

課税率はおおよそ3〜20%ですが、食べ物など中には重さごとに金額が決まっているものもあり、細かな数値は都度参照が必要です。

(ちなみに、大型商品や電気機器を含め総額20万円以上を超える高額商品は無税)

詳しくは下記にまとめて解説していますので、併せてご覧ください。

→海外通販の関税は?支払い方法と関税をかけずに買い物する方法

まとめ

海外通販の送料について今回の記事を改めてまとめます。

  • 海外通販の送料や送料無料ラインの基準はサイトごとに異なる
  • 「送料無料」の方が売れるという傾向から設定しているサイトや店舗が多い
  • まとめ買いや送料無料キャンペーンなどを利用しよう
  • 購入品や金額によっては関税(や消費税)がかかる可能性がある

送料の値段や条件はアップデートされる可能性があるため、海外通販をする際は購入時に確認しましょうね。

安全に海外通販を楽しむために、他の記事も参考にしてください。

海外通販の関税|いくらかかる?支払い方法・かけずに買い物するには

英語がわからなくても、翻訳サイトを使えば日本語で読めます。

【英語翻訳サイト】Google翻訳以外の優秀な高精度サイトたち