YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)は瞬間で英語をしゃべる訓練に◎特徴・価格・評判

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)は瞬間で英語をしゃべる訓練に◎特徴・価格・評判

英語を勉強しても話せない人は結構多いものです。

英単語や英文法など英語の仕組みを学ぶことも必要なのですが、英語を話せるようになるためには訓練も大切です。

日本語を使うことなく英語に対して英語で自然に反応できるようになれば、口から自動的に英語が出てくる。

そんな状態を効率よく感覚的に身に着けるために、オンライン型英語教材YouCanSpeakは開発されました。

今回は、YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)について詳しく紹介します。

  • コスパが高くて英語が喋れるようになる教材を使いたい
  • 頭ではわかっていても口から英文がなかなか出てこなくて困っている
  • TOEICスコアは750以上あるのに英語を話せず、どうにかする教材を探している
  • 英会話スクールに通っても話せるようになっている気がしない
  • 英語の独学で会話が上達していない
  • YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)はどんな教材なのか、レベルなどを詳しく知りたい

以上のような人に役立つ内容ですので、ぜひ読んでみてください。

Advertisement

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の特徴・料金

YouCanSpeakは、英作文能力を鍛え上げて、最終的に瞬時に英語が口から出てくるくらいのスピーキング能力を身につけることを目的としています。

特徴を具体的に詳しく見ていきましょう。

1. オンライン学習で場所や時間を選ばない&CDや紙のテキスト不要

YouCanSpeakは購入型の教材ではありますが、オンライン学習システムなので利用料を支払う形になります。

隙間時間で取り組めるようレッスンが構成されているので、外出先からも気負わずに続けられるでしょう。

CDや紙のテキストは不要、教材が郵送で届くものでもないので、紛失や破損の心配は無用。

2. 英語を話せるスピーキング脳を作る代入法

YouCanSpeakの学習メソッドは、従来の学校英語教育にはない「代入法」という学習法を用いてスピーキング脳を作るというものです。

代入法を使った学習の流れは、以下とおり。

  1. 基本的な文章を作る
  2. 1を変化させて表現を別につくる
  3. 2を代入する文章をさらに別に作る
  4. 2と3を合成して文章を作る

ひとつずつステップを踏むことで、段階的に理解しながら進められるので、必要な知識が途中で抜け落ちる心配がありません。

スムーズに英語表現の幅を広げていくことが可能です。

なお、YouCanSpeakでは英語の3つのルールを理解していきます。

  1. 英文を構成する3大要素
  2. 名詞化あるいは副詞化できる
  3. 各文の名詞あるいは副詞と入れ替え可能

難しく複雑と思われがちな英文も、これらのルールがもれなく採用されています。

ルールに沿って英語表現を使っていくことで、瞬時に作り出して発音できるまで持っていきます。

名詞化・副詞化だけでなく、英文を作るのに必要な他の要素も組み合わせで盛り込まれているので、続けていくうちに瞬間英作文が身につく仕組みです。

3. 例文を時間制限以内にしゃべってレベルを上げていく

日本語訳を見て瞬時に英文を組み立てて発声するスタイルです。

決められた制限時間内に英文を作って発音し、正解できればポイント獲得、レベルアップとなり、ゲーム感覚で続けられます。

英語がまったくできない初心者なら、時間制限を無視して英作文に慣れることから始めていくと力がついていくでしょう。

時間制限がないと、日本語を一字一句翻訳しながら英語を発する時間が自然と長くなってしまいます。

時間制限によって、スムーズに英語が話せるようになるために重要な、頭に浮かぶイメージ(絵)をそのまま英語にする感覚を身につけやすいのです。

慣れてきたら制限時間を短くして、レベルアップを図りましょう。

4. 学習記録がひと目でわかる

YouCanSpeakでの学習成果は、学習成果表でいつでも確認できます。

未着手はグレー、80%クリアしたら赤、100%クリアできれば緑と色分けされるので、進捗状況や苦手箇所が一目でわかります。

一通り終わったら赤の部分だけを選んで、自分だけの教材として学習するのもおすすめです。

5. 4つのレベル構成で最適な学習に取り組める

YouCanSpeakは4つのレベル構成です。各レベルの目安は下記のとおり。

引用元:YouCanSpeak

自分に合った最適なレベルからスタートできるので、効率よく学習していけます。

6. YCS独自の階級制度やランクアップ、認定制度あり

YouCanSpeakでは、独自のランク制度や認定制度が設けられています。

スピーキング力を付けた人にはYouCanSpeak級の認定書が、レベル4の3秒制限で80%クリアできればYouCanSpeak終了証書が発給されます。

上記制度によって、モチベーションを維持して学習を続けられるでしょう。

YouCanSpeak詳細

YouCanSpeakは、同時通訳者で英会話スクールも経営する文学博士の木下氏によって開発されました。

教材名YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)
学習内容テーマ英会話の作文
対応スキル話す(スピーキング)
アクセントー(音声は男性女性が選べる)
開発者Dr.木下氏(同時通訳者)
サポート技術サポート(システム不具合時の無料対応)
価格短期集中1年プラン49,800円(税込)
スタンダードプラン2年59,800円(税込)国内送料無料
支払い方法クレジットカード、代金引換、銀行振り込み、後払い(コンビニなど)
返金・返品保証ー(2014年1月31日終了)

ID有効期限内なら月額980円(税込)で延長できます。年単位の延長もOK。

IDが無効になってから延長すると月額1,480円なので、IDが有効なうちに延長するとお得です。

もっとお得なのは、最初から2年のプログラムを利用すること。

月額980円で1年間延長した場合、49,800円+11,760円=61,650円ですが、最初からスタンダードプランに申し込むと59,800円と安くなります。

YouCanSpeakの学習内容

YouCanSpeakはオンライン学習システムなので、CDやテキストなどが自宅に郵送されることはありません。

レッスンの内容は、次の構成になっています。

  • 1回あたりの学習量:基本カード4枚(基本・変化・代入・合成)1セット×6=24S
  • 1レベル:26セット=合計624S分

※SとはYCS独自の単位

Level1〜4まであるので、全体で合計2,496S、つまり2,496例文を学習する計算です。

具体的な進め方としては、下記のように使います。

  • 日本語が表示される
  • →制限時間内に英語で返す
  • →言えたor言えなかったを入力する

制限時間は、7秒・5秒・3秒・1秒・無制限の5つから選べます。

ちなみに、同時通訳レベルとされているのが1秒以内の正解です。

それぞれの制限時間がどれくらいの肌感覚なのか、公式サイト上でチェックできるので利用してみましょう。

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)はこんな人におすすめ

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の特徴を踏まえると、以下のような人におすすめの教材といえます・

  • TOEICスコアはあっても喋れなくて困っている人
  • ゲーム感覚で英語を学習したい
  • ひとりでもスピーキング力を鍛えられるツールを探している
  • CDや紙のテキスト要らずで学習できるオンライン形式がいい
  • 瞬間英作文の手法に挫折した経験がある
  • 英語のスピーチやビジネスでのディベートをゴールにしている
  • 留学準備として英語学習できる教材を探している
  • スピーキングや口からのアウトプットに特化して訓練したい
  • マイペースに勉強を続けたい

 

こんな人にYouCanSpeakは向いていない

  • 英語レベルが中学以下である
  • 中学英語の文法知識をわかっていない
  • TOEICスコアアップや英検合格の対策をしたい
  • 全額返金保証がついた英語教材を探している

十分な英文法や英単語の基礎がない人が、瞬間英作文スキルに取り組んでも丸暗記するしかなくなり、イメージから瞬時に英文を作り出すスキルは身につけられないでしょう。

中学レベルの英語に不安がある場合は、先に基礎文法や基礎英語を身に着けた上で、YouCanSpeakにとりかかることをおすすめします。

基礎英語におすすめの英語教材には、などがあります。

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の特典はある?

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)購入でもらえる特典は、次のとおりです。

最大8,000円相当の特典付与

  • 学習ID1ヶ月無料延長:2,500円相当
  • 購入アンケート回答でさらに1ヶ月無料延長:2,500円相当
  • Amazonギフトカード3,000円分:学習ポイントを150点貯めて応募

上記のような特典は期間限定の場合や、事前の告知なく終了または変更することがあります。

公式サイトにて最新の特典情報を確認した上で利用するようにしてくださいね。

YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の気になる疑問Q&A

Q. YouCanSpeakの無料お試し版はどこで使える?

YouCanSpeakの無料お試し版は公式サイト上に用意されており、1種類のコースと5つの制限時間それぞれをトライできます。

スピード感や模範解答の発音などを申し込む前に体験できるので、詳しく知りたい方はぜひ利用してください。

Q. 通常のウェブブラウザでは動作不良を起こすって本当?

YouCanSpeakの動作環境について、公式サイト上では下記のようになっています。

YouCanSpeak(YCS)は、以下のPC環境にて動作するよう設計されております。

● Cookie、JavaScriptが動作可能なブラウザ
● Adobe Flash Playerバージョン6以上が動作可能なブラウザ
● 128kbps以上のインターネット接続
● PC搭載メモリ128MByte以上(※OSの安定動作に必要な内蔵メモリが必要)
● 500MHz以上のCPU速度(※OSの安定動作に必要なCPUが必要)
● 同時発色256色以上、XGA(1024×768ピクセル)以上表示可能なモニタ

動作推奨環境

OS:Microsoft WindowsXP(Home/Professional) SP3(日本語版)、Microsoft WindowsVista SP1 32bit版各edition(日本語版)、Apple Mac OS X(日本語版)

インターネット:実効速度512kbps以上のブロードバンド回線

Macromedia Flash Player最新バージョン

引用元:YouCanSpeak

自宅で使っているパソコンで十分に対応できるものですが、古すぎる型やOSでは対応できないこともあるようです。

そのためにYCSの無料お試し版があるので、 使っているパソコンで動作するかを確かめてみてください。

YouCanSpeakで推奨されている動作環境以外で使った場合、起動しない、反応が遅い、途中で止まってしまうなどのトラブルにつながります。

一部では、safariなどの通常のウェブブラウザ上では起動しないという噂が出ていますが、パソコンの状態やOS、ネット接続環境などが影響している可能性も考えられます。

また、ウェブブラウザやFlashPlayerなどのソフトが最新バージョンにアップデートされていないときに、トラブルは発生しやすいので、最新版かどうかも確認しておくと良いでしょう。

推奨動作環境以外で使わない、という基本的なところも守った上で、どうやっても動かない場合はカスタマーサポートへ連絡してみてください。

Q. YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)の口コミ評判は?

・使われている例文、単語はとても良い物だと思います。しかし結構内容レベルが高いと思いました。学生時代に軽く勉強して、大人になってからやり直そうかな、と言う程度だと、文章の構造が掴めず、結局丸暗記する、もしくは意味が全く理解できないかと思います。
こちらの教材を使う前、もしくは使いながら同時進行で文法も勉強すると、有効に使えると思いました。

・並行して激安オンライン英会話も続けていたのですが、しばらくYouCanSpeakをやった時と、そうではない時の差が明らかでした。ただし、、、楽ではありませんでした。でもスピード感がゲーム感覚的で、クリアしたところの桝目が塗りつぶされて行くので意地になり続けられました。Level4の1秒もすべてクリアして、一年で英語力は驚くほどアップし満足してます。

・料金はパッと見、高いかなと言う印象を受けました。しかし、英会話教室に通う事を考えてみると、こちらの教材では毎日好きなだけ、しかも一人で使えると言う点が良かったです。

引用元:みんなの英語ひろば

やはり「レベルや難易度が高め」「ちょっと大変だったけど結果に満足」といった意見が出ていました。

英語の基礎力を身に着けた人にはちょうど良い内容だといえます。

価格については「1年、2年という期限付きだと考えるとやや高いが、英会話スクールなどと比較すると安い」という口コミも見られました。

英会話スクールは勇気が出ない人には使いやすくてコスパの高い教材といえるでしょう。

最後に:YouCanSpeak(ユーキャンスピーク)は瞬間英作文に最適

YouCanSpeakは、自宅で英語を学べるオンライン型の英語講座です。

英語がまったくの初心者という人には多少難易度は高く感じられるかもしれませんが、中学英語を理解した人なら実践的なスピーキング力を身につける訓練ができます。

多くの人から満足度の高いレビューが寄せられている人気の教材だけあって、試す価値は大いにあるでしょう。

公式サイトでは無料お試しが利用できるので、実際の中身をチェックしてみてください。