Native English(ネイティブイングリッシュ)は実用的な英会話フレーズの習得に◎|特典・価格・評判

Native English(ネイティブイングリッシュ)は実用的な英会話フレーズの習得に◎|特典・価格・評判

Native English(ネイティブイングリッシュ)は、教材の名前のとおり、実際にネイティブが使っている表現を学べる購入型の英語教材です。

スピーキングとリスニングを効率良く学習できるような構成で作られており、多くの英語学習者からも支持されています。

ただ英語教材は数あれど、CDの枚数ばかり多くて書店のCD付き書籍と同じような内容でたいして意味がないのでは?と思われるかもしれません。

結論からいうと、現場で使うための英会話フレーズを学ぶという意味で、Native English(ネイティブイングリッシュ)は高品質で満足度の高い内容に仕上がっており、十分に価値があるといえます。

今回は、Native English(ネイティブイングリッシュ)の特徴から特典、評判について詳しく紹介します。

筆者はある程度英語の基礎力があるものの、スピーキングでの表現力はまだまだ発展途上と感じており、Native Englishなら実用的なフレーズを習得できると感じました。

英会話を勉強し始めたい初心者から、ある程度英語が使えるが英会話表現の幅を広げたいという人まで多くの人の英会話勉強に適した内容です。

  • 自分のペースで学習できる購入型の英会話教材を探している
  • 実用的な英会話フレーズを喋れるようになりたい
  • 海外旅行や海外出張などで使える日常英会話を効率よくマスターしたい
  • ネイティブイングリッシュは英語がある程度わかる人も役に立つのか疑問だ

以上のような人におすすめの内容ですので、ぜひお読みください。

Advertisement

Native English(ネイティブイングリッシュ)の特徴・料金

Native English(ネイティブイングリッシュ)の特徴とおすすめポイントを紹介します。

1. 使えるフレーズを興味のあるシーンから自由に学べる

Native Englishは実際に海外で使われる英会話が学べる教材です。

トピックは幅広く、自己紹介から電話、レストランや空港、天気や日本の文化などあらゆるシーンを想定しています。

テキストやCDは最初から順番に学んでいく必要はなく、興味のあるテーマや会話のスキットをピックアップして始められます。

2. 変速リスニングや瞬間スピーキングで英語脳の基礎が身につく

Native Englishでは、テキストと併せて次の4種類のCDを使って学習します。

  • リスニングCD
  • スピーキングCD
  • 英語(ナチュラルスピード)CD
  • ニュアンス解説CD

おすすめの使い方としては、次のようにCDを順番に使って進めます。

  1. ナチュラルスピードCD:聞き取りチェック
  2. →テキスト:日本語チェック
  3. →リスニングCD:英語の意味を理解しながら聴く
  4. →スピーキングCD:実際に喋れるかチェック(瞬間スピーキング)
  5. →ナチュラルスピードCD:話せるまでシャドーイング(耳だけを頼りに英語を口に出す)
  6. →ニュアンス解説CD:ニュアンスの違いをチェック

以上のように、順番通りにCDを使うじとで無理なくフレーズの意味の理解が進み、「聴く」「話す」が両立していきます。

ちなみに、リスニングCDには速いスピードの英語→速い日本語→通常速度の英語→通常速度の日本語の順番に収録されています。

この変速的なリスニングにより、通常速度の英語が聞き取りやすく感じられるのです。

スピードに慣れることで、ネイティブが話す英語の理解も進みます。

また、スピーキング用CDには日本語の後に空白が収録されているため、日本語を聞き取って瞬時に英語を考える瞬間スピーキングの訓練ができます。

3. 学習スケジュール例があり最適なペースで進められる

Native Englishでは、学習スケジュール例が公開されています。

購入時に教材にもついているので、参考にしながら学習を続けられるでしょう。

制作者のおすすめは168日間(半年弱)ですが、最短集中だと24日と一ヶ月かかりません。

また、72日、96日、180日、324日で終わる学習計画がそれぞれ提案されているため、自分のライフスタイルや目的に合わせて進められます。

4. 特典・サポート・保証が充実している

ビジネス英語版や単語帳など、公式サイト限定の特典が充実している点もNative Englishの魅力。

2年間の無料メールサポートや、90日間返金保証といった制度も使えるので、リスクなく購入して学習を続けられるでしょう。

Native English詳細

教材名Native English(ネイティブ・イングリッシュ)
学習内容テーマ日常英会話、旅行で使う英会話、ビジネス英語
対応スキル話す(スピーキング)・聴く(リスニング)
アクセントアメリカ英語
開発者阿部一氏:元NHKラジオ「基礎英語3」の講師、獨協大学で20年以上外国学部の講師を務める
サポート2年間無料メールサポート付き(バイリンガル対応)
価格29,800円(税込)国内は送料無料(海外送料2,500円)
支払い方法クレジットカード、代金引換、NP後払い
返金・返品保証90日間全額保証(送料は自己負担)

Native Englishセットの中身

Native Englishの教材の中身は以下のとおりです。

  • 教材テキスト1冊(192ページ)
  • リスニングCD×6枚
  • スピーキングCD×6枚
  • 英語(ナチュラルスピード)CD×3枚
  • ニュアンス解説CD×3枚

Native English(ネイティブイングリッシュ)はこんな人におすすめ

Native Englishは、以下のような人におすすめの英語教材です。

  • 英会話を勉強したい初心者
  • それなりの英語力がある人のスピーキング力強化
  • スピーキングとリスニング両方を高めたい人
  • ネイティブが実際に使う文章や表現を身に着けたい人
  • 海外旅行で使える英会話を学びたい人
  • 海外留学や海外就職で使える日常英会話のフレーズをマスターしたい人

なお、Native Englishは購入型の教材なので、自分ひとりで学習できます。そのため、

  • カフェ英会話など対面レッスンは正直恥ずかしい
  • オンライン英会話に参加する勇気がまだ出ないが、勉強する意欲はある

という人にもぴったりです。

Native Englishの8大特典は公式サイトだけ!楽天・中古には付かない

Native English購入時には、以下の8大特典がついてきます。内容はこちら。

  1. 日刊メルマガ「YOSHIのネイティブフレーズ」
  2. 会話のきっかけフレーズ集
  3. クリスとケンタの生会話(ダウンロード・ストリーミング形式)
  4. マイケル・リーヴァスのニュアンス解説動画
  5. 基礎英語1500個単語帳(音声付き)
  6. プラス1800英単語帳(音声付き)
  7. Native English Business(ネイティブイングリッシュビジネス)
  8. Native English(ネイティブイングリッシュ)デジタル版

これだけの内容が、通常商品購入時についてきます。かなりのボリュームです。

最後のデジタル版は、スマホやパソコンなどのデバイスが主流の今ならではの便利なサービス。

CDの内容を取り込む手間が省けますね。

特典7. Native English Business(ネイティブイングリッシュビジネス)

  • 教材テキスト1冊(32ページ)
  • リスニングCD×2枚
  • スピーキングCD×1枚
  • 英語(ナチュラルスピード)CD×1枚

その他、詳しい特典の内容は公式サイトにて確認できます。

なお、楽天市場での購入やメルカリなどの中古購入では、これらの特典は必ずもらえるとは限りません。

特典はあくまでも公式サイトからの注文限なので、その点には注意してください。

Native Englishの気になる疑問Q&A

Native Englishについて気になる疑問に回答します。

Q. ネイティブイングリッシュを返品したいときはどうする?

「試してみたものの、英会話上達が感じられない」そんなときは、90日間全額保証制度を使って返品が可能です。

注文日から起算して90日以内にカスタマーサポートへの連絡が必要となります。

期日を過ぎてからの返品は無効ですので気をつけてください。

Q. ネイティブイングリッシュの口コミは実際どう?

Native Englishについての評判や口コミを見てみましょう。

使われているのは簡単な単語ばかりですが、いざ話そうとするとなかなか出てこない表現が多くて参考になります。〜中略〜
少しずつ進めているのでまだ効果を実感できるレベルではないですが、だんだん耳が英語に慣れてきたように思います。ただ、やはり聞くだけでは話せるようにはならないような。何度も繰り返しスピーキング練習する必要があると思います。

最初、長いフレーズが出てくると耳が大混乱していましたが、何度も繰り返し聞いているうちに、少しずつ聞き取れる部分が増えてきました。スピーキングに関しては正しい発音が出来ているのかは不明ですが、CDの音声を真似るようにしています。

聞くだけとはいえ、聞きながら考えたり口を動かしたり。
やっぱり、英会話の学習って
そういったことが大切だと思います。
それと、これまではなかなか、勉強も続かなかったんだけど、
DJのCDが楽しいので続けられています!

引用元:楽天市場

「他の教材で挫折したが続けやすくていい」「だんだんわかるようになってきた」といったレビューが多いように見受けられました。

また「ニュアンスCDの解説が面白くて楽しめる」という意見もありました。

英語学習を楽しく続けたい人にもぴったりの教材といえます。

最後に:Native Englishで使える英語フレーズを身に着けよう

ネイティブイングリッシュは、現場で使える英語の表現やフレーズを理解しながら学べる教材です。

英語初心者からある程度英語を理解しているレベルの人まで、それぞれの目的で使える便利な内容となっています。

公式サイトからの購入でもらえる特典を含めると、価格以上のボリュームですのでコスパも十分。

90日間の返金保証がついているので、リスクなくトライできます。

購入型の英会話教材を探している人はNative Englishをぜひ試してみてください。