Prime English(プライムイングリッシュ)で英語発音をマスター!特徴・価格・評判

Prime English(プライムイングリッシュ)で英語発音をマスター!特徴・価格・評判

英語を勉強している人の中には、ある程度英語が読めて聞けるが、話すとなると不安になる人もいるでしょう。

スピーキングに不安を抱える理由のひとつには、学んだ英語が通じない点が挙げられます。

学校の教科書英語で習う英語と、実際に海外でネイティブが話している英語では、発音が大きく異っており、違いや仕組みを知ることが英会話の鍵といえます。

そこでおすすめなのが、人気講師が手掛けるPrime English(プライムイングリッシュ)です。

今回は、英語の発音を効率よく学べる英語教材Prime English(プライムイングリッシュ)を紹介します。

  • 英語の発音やスピーキングを学びたい
  • ネイティブの英会話が聞き取れるようになりたい
  • 海外で通じる英語を話せるようになりたい
  • 英語のリスニングとスピーキングを効率よく習得したい
  • 海外旅行などで使える日常英会話を勉強したい
  • Prime Englishは自分に合った教材なのか知りたい

以上のような人におすすめの内容ですので、ぜひご覧ください。

Advertisement

Prime English(プライムイングリッシュ)の特徴・料金

Prime English(プライムイングリッシュ)は、お昼の定番テレビ番組だった「笑っていいとも」の人気講師サマー・レイン先生が手掛ける日本人向けの英語教材です。

リスニングとスピーキング両方の上達を6ヶ月で目指します。

1. リスニング力を鍛えながら伝わる英語のスピーキングを目指す

Prime English(プライムイングリッシュ)は、サマー先生が開発したメソッドを盛り込んだ英会話教材です。

柱となるのが、次の3つのメソッド。

  1. 音声変化のパターン&ルール
  2. サンドイッチリスニング:ゆっくりスピードで英語を聞く→真似する→通常スピードで英語を聞く
  3. 3ステップスピーキング:真似する→チャレンジする→なりきりスピーキング

サマー先生によると、日本人が英語の上達に躓きやすいポイントとして音声変化についての誤解が挙げられます。

実際に海外など現場で使われている英会話では、学校で習う教科書英語や、アルファベット通りの読みとは異なる発音が使われます。

それを知らないことには、聞こえてきた英語を理解できませんし、現場で通じる英語をしゃべることもできないのです。

プライムイングリッシュでは、音声変化を理解し、英語を「聴く」「話す」の両方を効率よくマスターできるように、ステップバイステップで解説しています。

そこに役立つのがカタカナ表記です。

2. 音声変化がよくわかるカタカナ表記

Prime Englishでは、英文の上にカタカナ表記を添えてくれています。日本語読みではなく、ネイティブが使っている読み方をカタカナにしたものです。

現場での話し言葉は、教科書通りの英語の発音から変化しているため、慣れていないと聞き取れず話しても通じません。

音声変化について理解しておくことで、リスニング力が向上し、ネイティブの英語が聞き取れるようになるのです。

カタカナ表記ではタブーとされるところも多い英語教育の中でも、日本人に特化して考慮されています。

3. 1日30分×6ヶ月・1週間1つのスキットが目安と進めやすい

Prime Englishでは、1週間で1つの英会話スキットを完了できる学習計画が組まれています。

あとは、スケジュールに沿って進めるだけでOKです。

1週間7日の具体的な進め方は、下記のとおり。

  • 初日:1週間で習うスキットを聞いて英語と日本語で把握する
  • 2〜4日:サンドイッチリスニングで音声変化を意識しながら英語を聞き取る
  • 5〜7日:3ステップスピーキングを1日1ステップずつ実践する

1日20〜30分、1ステップずつ進められます。もちろん、慣れてきたら1日に2〜3ステップまとめて取り組んでもよし。

購入型教材で独学する際、自分のペースをつかみにくい人も取り入れやすいでしょう。

体調不良や予定などで1日勉強できなくても、1週間の中で調整すれば追いつけるという余裕があるため、プレッシャーを軽減してくれています。

4. 臨場感のある場面設定で楽しみながら続けられる

Prime Englishは、日常英会話がテーマで、海外で実際に出会うような臨場感溢れる場面設定で会話が展開されます。

途中で飽きることなく、内容を楽しみながら続けられるよう工夫されています。

その他の特徴

  • ネイティブのスロー速度で理解できる
  • 実際の音声スピードが公式サイトから確認できる

例えば、ネイティブイングリッシュでは高速再生を聞いてから通常速度の英語を聴くことで、耳を慣らすように作られています。

一方で、プライムイングリッシュはスロー再生で英文を理解してから通常の速度のリスニングに慣れていく手法です。

実際の音声のスピードなどは公式サイト上で確認してから購入できます。

Prime English(プライムイングリッシュ)詳細

教材名Prime English(プライムイングリッシュ)
学習内容テーマ日常英会話
対応スキル話す(スピーキング)・聴く(リスニング)
アクセントアメリカ英語
開発者サマー・レイン先生
サポート無期限メールサポート
価格32,780円(税込)国内送料無料
支払い方法クレジットカード、AmazonPay、代金引換、銀行振り込み、後払い(コンビニなど)
返金・返品保証14日間全額保証(送料は自己負担)

Prime Englishには、14日間の全額返金保証が付いています。

また、無期限のバイリンガルによるメールサポートが利用できるので、長期的な英語学習にも使えるでしょう。

Prime Englishのセット内容

  • CD12枚(6枚組 × 2ケース)
  • Introduction(教材取り扱い説明書)
  • テキスト6冊(各32P × 6冊 =192P)

Prime Englishも他の英語教材同様、CDとテキストのセットとなっています。

公式サイトからの購入特典には音声ダウンロードが付いているので、自宅ではCDを再生し、外出先や移動中はダウンロード版を使うなど使い分けすると効果的です。

Prime English(プライムイングリッシュ)はこんな人におすすめ

Prime English(プライムイングリッシュ)は以下のような人におすすめです。

  • ナチュラルな日常英会話を覚えたい
  • カジュアルな表現やフレーズを学びたい
  • 1日数十分、6ヶ月間続けられる人
  • 中学レベルの英語ならわかる人

Prime Englishは、英語学習初心者も問題なく取り組める内容になっています。

ただ、カジュアルな英会話をテーマとしているので、まっさらな状態から英語を学び直したい人だとひっかかる部分が出てくるかもしれません。

そのため、中学テキストならわかるくらい、基礎がある人に適しているといえます。

また、半年間勉強を続ける前提のスキット構成になっているため、波があっても一定期間は学習を続けられる人におすすめです。

こんな人にはPrime Englishは向いていない(かも)

  • ビジネス英語・アカデミック英語を学びたい
  • カタカナ表記が苦手
  • 即効性のある英語教材を探している

ビジネスシーンで使える英語や、大学や高校の授業向けのアカデミック英語を学びたい人にはPrime Englishは不向きです。

TOEIC対策としても不十分でしょう。

また、カタカナ表記での英語解説に違和感を感じる人にも、別な教材をおすすめします。

Prime English(プライムイングリッシュ)特典は公式サイトだけ!

Prime English(プライムイングリッシュ)購入者限定で6つの特典が利用できます。

  1. 無制限の学習サポートメール:土日を除く2日以内に質問に返信してくれる
  2. 発音の極意動画:音声変化の法則や日本人が苦手とする発音をテーマとしたもの
  3. フレーズメルマガサービス:毎週メールでプチ講座が送られてくる
  4. フレーズ添削サービス:1回5文、10回までフレーズを、ネイティブが無料で添削してくれる
  5. 購入者限定サイト:音声再生バージョンや音声ダウンロード、文法解説や厳選フレーズ集などを収録
  6. リアル発音セミナー優先案内

上記特典は公式サイトからの購入限定であり、Amazonでの購入、メルカリでの中古購入には付いていない可能性があるので注意してください。

Prime English(プライムイングリッシュ)気になる疑問Q&A

ここで、Prime Englisに関する気になる疑問に回答していきます。

Q. プライムイングリッシュの返金方法を知りたい

プライムイングリッシュの14日間返金保証制度は、開封後でも利用できます。

無料で最大2週間お試しすることができます。

後払いを選択した場合は、支払い期限は14日後なので、お試し期間内に返品したい場合は支払い不要です。

Q.Prime English(プライムイングリッシュ)の口コミ評判は?

通勤、通学中の電車の中で練習するのに最適です。最初は聞き取れなくても、何度か聞いているうちに聞き取れるようになりました。(特に、スロースピードのリエゾンが、かえって聞き取りにくいw)聞き取れれば、だんだんリピートできるようになります。

他の教材などにない音声変化を覚えられるので、発音を覚えたい方には、最適だと思います。

良いところは、教材の内容が平易で、無理なく音声変化が習得できることです。また、テキストの内容は身近で楽しいので、飽きが来ないです。

引用元:Prime English公式サイトAmazon

使用者からは「英語が聞き取れるようになった」「音声変化など発音が勉強できる」といった口コミが出ていました。

毎日の生活の中に学習時間を組み込むことができれば、簡単に継続できて、自動的に英語力もアップしていくでしょう。

最後に:Prime English(プライムイングリッシュ)で通じつ英語の発音をマスターしよう

Prime Englishは、ナチュラルな英語を聴く力と通じる英語を話す力の両方をマスターできる教材です。

1週間で1つのスキットを完了できるよう1日30分の学習が目安ですが、慣れてきたら20分前後で終わらせられるでしょう。

14日間の返金保証制度があるのでリスクなし。

通じる英会話を効率的に習得したい人は、ぜひ試してみてください。

その他のおすすめ英語教材一覧はこちら