スピリチュアルとの正しい付き合い方|怪しさチェック方法

スピリチュアルとの正しい付き合い方|怪しさチェック方法

スピリチュアルな情報は、日本でも多数出回っていて、世界に出るとさらに大きく増えます。

現実を生きている中で、こうした情報と適切な付き合い方ができないと、いわゆるビジネスに振り回されてしまい、何も残らず終わってしまうでしょう。

今回は、スピリチュアルな情報との付き合い方について、筆者の見解をまとめました。

スピリチュアルビジネスを宗教的に思い込んで、悲しい思いをする人が増えないように、適切な情報の扱い方を少しばかり述べていきます。

Advertisement

スピリチュアルと正しく付き合うことが重要な理由

現実世界とのバランスが取れた状態で、正しくスピリチュアルを扱うことが重要になってきます。

スピリチュアルに過剰に依存する、スピリチュアルだけに頼る、という方法では現実が意図しない方向へと流されてしまうからです。

これは、スピリチュアルだけでなく、あらゆる情報に言えることでもあります。

スピリチュアルが大きくビジネスとして成功していく時代、残念なことになり幻滅している人も増えているように見えます。

お金や人間関係など問題だと思っていることに対して、できるだけ手間やお金をかけずに、すぐに解決できる方法があると信じている人は、スピリチュアルにハマりやすく危険です。

そもそも問題だと思っていることの発端は、ごくごく小さな違和感にあり、それは突然始まるものではありません。

ずっと前から根本となるものがあって、あるとき問題となったのであり、そこには時間がかかっています。

解決するには同じだけ、かそれ以上の時間が必要だということは考えなくてもわかるでしょう。

問題が一瞬で突然現れた、という間違った認識は、魔法のような方法で解決できると信じるひとつの要因です。

あるいは、今の現実がつらすぎるから手っ取り早く逃げたい、楽に開放されたいという思いから響きの良い言葉を発信している人を盲目的に崇拝してしまう。

セッションを受ければ、変われる、救われるなどと謳う人に対して、拠り所がないから信じてしまうのです。

これが、現実世界とのバランスを失った残念なスピリチュアルで、まるで宗教と同じ。

スピリチュアルが怪しい、宗教だと言われるのも無理はありません。

スピリチュアルとの正しい付き合い方のポイント

スピリチュアルとの正しい付き合い方のポイントを紹介します。

スピリチュアル好きな人、あるいはスピリチュアル好きな人がまわりにいる人はぜひ参考にしてみてください。

1. スピリチュアルと現実両方を冷静に扱う

スピリチュアルだけで現実が思い通りに変わる、というアイディアが、ふわふわした状態を生みます。

スピリチュアルという精神やマインドの抽象的な話は、現実との両立があってこそ役に立ちます。

メンタルを整えることは重要ですが、必要な行動は自分で起こさなければなりません。

現実世界を疎かにする人は、スピリチュアルを大切にしていても、人間として生きる上で満たされることはないといえます。

2. 他人を強制せず、強制されそうになったら自分で決める

スピリチュアルが好きな人は、他人に強制しないこと。人として当然なんですが、スピ好きな人はここが抜けやすいケースが目立ちます。

自分だって興味のないアーティストや趣味を強制されたらいやですよね。

自分の中で楽しめばいいのであって、楽しんでいることすら人に伝える必要はないのです。

スピリチュアルな発信をしている人に強制されそうになったら、一歩引くことも大切です。

心からYESでなければその場で賛成せず、辞めておく、時間を置いてから考えるなどの対策を取りましょう。

自分で決めているという自覚があることは、現実を生きるコツでもあります。

自分で決めたことに対して責任を取る意識があれば、現実もスピリチュアルも自分でコントロールすることができます。

3.発信している人の状態をチェックする

1に関係することとして、スピリチュアルな話を発信している人の状態をチェックしてみましょう。

もしスピリチュアルヒーリングなどを買ってみようかな、というときはその人がどんな生活をしているかが重要です。

もしスピリチュアルヒーラーと名乗っていながら、現実世界が満たされていない、人間関係やお金などで問題を抱えている人は要注意です。

現実とスピリチュアルとのバランスが崩れており、自分自身の肉体と霊性とがバラバラになっています。

ヒーリングを頼める状態ではなく、他人よりも自分の状態を整える方が先です。

怪しいスピリチュアルかどうかチェックする3つの方法

  1. 理論・情報を支持している人について調べる
  2. 理論・情報の「反対派」を調べる
  3. 不安をあおっていないか確認する

3つのステップを実践することで、ざっくりと怪しい情報かどうかの判別できます。

追加でその情報によって誰が得をしているのかも調べておくと良いでしょう。

日本のスピリチュアル業界は、他の業界同様、横のつながりから、ビジネス的に絡んでいるという理由だけで誰かの商品を推奨しているケースが多く見受けられます。

称賛されている情報の反対意見を調べることも大切です。

どういう立場の人間がどういう理由で賛成、反対しているかを見ると、自分が求めている情報かどうか判断する材料を集めやすくなります。

なお、この3ステップは情報をGoogleなどで調べる際にも非常に役立つ方法です。

スピリチュアルな人との正しい付き合い方?

スピリチュアルな人、いわゆるスピにハマっている人に対してもいろいろな意見があるでしょう。

(スピリチュアルな人といっても、実際に見えないものが見える人や霊感が強い人などを指しますが、ここではスピリチュアルが好きな人について話しています)

特に宗教的に盲信している人は、おかしいと確信があってまわりが何を言っても、本人はそうじゃないと思っているので、その状態で批判しても効果がないどころか、反論されて仲が悪くなる、縁が切れる可能性もあります。

本人がどのくらいハマっているか、何を目指しているかによるところが大きいでしょう。

本人はただ好きで楽しくて、やりたくてやっている状態で、現実世界でもちゃんと生活しているのであれば、推しのTシャツやうちわ、推しがCMしているお菓子や洗剤を買い込むのと変わりないのではないでしょうか。

なぜそこにお金や労力をかけて追っかけるのかね?と、理解できない人にはまったく理解できないでしょう笑。

本人のお金と時間は無駄になるかもしれませんが、犯罪や法を犯している訳でも、他人に迷惑をかけているわけでもない。

一方で、注意したいのが現実世界をおろそかにし、借金してまでお金をつぎ込んでしまっている人や、家族や友人まで巻き込むレベルではまり込んでいる状態です。

嫌だといっている人を勧誘する、興味のない人に対してその話題を続ける、といった迷惑行為をする人も問題です。

ここで、その人に気づかせなければ、助けてあげなきゃいけない、というのもちょっと違う。

なぜなら、こちらが助けてあげたい、ということは、本人が自分で対応する力がないと信じ込んでいるという意味になり、自分が正しくて相手が間違っているという確信を押し付けていることになります。

助けてあげないと大変なことになる、と思うかもしれませんが、本当にそうなのでしょうか。

本当の意味で本人がそこから抜け出すためには、これは違うと自分で気づいて自ら動き出す必要があります。

それまでは、ふぅんと思って見ておけばいい、というのがわたしの意見です。

大変なことになるかもしれない。ただ、それが間違いだったと気づいてその後復活するのは本人であって、その力が本人にあると信じてあげることが、今できることです。

友人としてそれはどうなのか、冷たい対応だ、などを思われるかもしれませんが、本人の体験を他人が止めることはただのおせっかいです。

本人がこちらの立場に配慮できないような状態で、それが嫌ならこちらから離れればいいのです。

疎遠になってしまうのは残念ですが、人は変わることもあります。

独身時代に仲が良くても、どちらかが結婚したら疎遠になる、独身同士でも自然と遭わなくなるなどもよくあることです。

縁が長く続くことは素晴らしいですが、そのためだけに今の嫌な状況を続けるのはどうでしょうか。

薄情に聞こえるかもしれませんが、お互いのためにはそれくらいの判断でいいと思います。

人間関係に無頓着なわたしの個人的な意見も含まれますが、精神的な健康をキープして生活するためには大切なことです。

まとめ:スピリチュアルも現実も自分のメガネで見直そう

スピリチュアル沼にハマってしまう友人を見て幻滅し、スピリチュアルを毛嫌いする人もネット上で多数みかけられます。

自分が生きたい世界を実現するのに、他人は関係なく、条件はありません。

適切な距離や関係で付き合えるのであれば、何を信じても良いと思っています。

誰かの言っていた方法だから、と鵜呑みにするのは、自分が生きたい人生にとって遠回りになりやすいもの。

自分のメガネでひとつひとつ確かめながら、進んでいくことが何よりも重要です。

筆者はスピリチュアルは好きで、フラワーエッセンスや天然石なども扱いますが、スピリチュアルだけで人生が変わるとは思っていません。

スピリチュアルビジネスや占いビジネスなどを盲信しないよう、情報を扱っている(つもり)です。

個人的な性質でのめり込みやすいのは置いといて、現実と見えない世界のバランスを知らない人に人生を変えることは難しいでしょう。

スピリチュアルに対する正しい理解が進むよう、正しい付き合い方ができる人が増えるよう、心から祈っています。