香りとグラウンディング|アロマや香水を効果的に使おう

香りとグラウンディング|アロマや香水を効果的に使おう

グラウンディングは、地に足をつけて現実世界を生きること。

スピリチュアルなどで波動を上げることが良い、とされていますが、そもそもしっかりグラウンディングができていないと、高波動を実現することは難しいものです。

地面に足を踏ん張るから、上にあがっていくことができます。

グラウンディングにはいろいろなやり方がありますが、感覚を使う方法として香りの活用をおすすめします。

この記事では、香りを使ったグラウンディングについて紹介します。

おすすめの香りグッズもいくつかピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。

Advertisement

香りのグラウンディング効果

香りを使うことで、手軽にグラウンディングができます。

「味わう・香る・触る・見る・聞く」という五感をじっくり感じることで、グラウンディングに効果的です。

香りは鼻から入るとすぐに脳に届くため、今この瞬間という現実に戻ってこられます。

過去の思い出や未来の想像などに意識が向いているときは、今ここの感覚を持つことが難しいでしょう。

そこで、嗅覚という肉体の感覚を使ってあげるのです。

なぜグラウンディングが重要なのか

グラウンディングとは、一言でいうと地に足をつけること。

ふわふわと意識が浮いてしまう状態から、肉体に戻ってくることを意味します。

スピリチュアルに傾きがちな人や、妄想しやすい人、あれこれアイディアばかり浮かんで現実的な行動が苦手な人などには特に意識すべき点です。

現実が辛い、人生が生きにくいと感じていると、魂がどうしても肉体から浮きたくなります。

当然ですよね、辛いんですから、逃げたくなります。すると、ふわふわと浮き出す。そしてまた肉体に沈んでくる。これが浮き沈みという波を生み出しているのです。

自分という人間を生きる、地球での使命をまっとうするためには、人間の構成要素である魂、心、体のバランスを取る必要があり、そのためにグラウンディングからスタートするのです。

高波動な状態やアセンションというものにもつながる話ですが、波動を上げるために下をしっかりさせる必要があります。

今ここにいることをきちんと受け入れて感じることが、いわゆる波動を上げることにつながっていきます。

波動を上げよう、といいたい訳ではなく、香りを使うと被害妄想や未来への過度な期待から自分自身の肉体へと戻ってくることができる。

現実逃避をやめて現実に降りてくる、というか、ふわふわから地に足をつけた状態を取り戻せるのです。

肉体を意識的に使うこと、つまりは現実をやることが、魂や心の浄化への第一歩です。

グラウンディングに使えるおすすめ香りグッズ

おすすめの香りグッズを紹介します。

グラウンディングに使うのは好きな香りであれば何でもいいのですが、香りはオンラインで届けられないのでなかなか見つけるのも大変かもしれません。

香りに敏感な人や合成香料の強い日用品や人気の香水が苦手な人は、やさしく香る精油やアロマがおすすめです。

  1. 精油・エッセンシャルオイル・アロマを使ったアイテム
  2. 天然香料の香水

1. 精油やアロマを使ったアイテム

精油がアロマを使ったアイテムにはさまざまなものがあります。

  1. アロマキャンドル・ワックスメルト
  2. リードディフューザー
  3. お香・アロマスティック
  4. アロマスプレー

キャンドルは火を使うので、小さな子どもやペットがいる家では取り入れにくいかもしれません。

そんなときは、リードディフューザーがおすすめです。

お香やアロマオイルを浸して作ったマッチのようなアロマスティックは、香りを短時間炊きたいときにもおすすめです。

2. 天然香料の香水

ナチュラルな香料を使った香水なら、強い香りが苦手な人も

  • DAWN Perfume
  • 100BON(ソンボン)

強い香水が苦手な人でも、身につけやすくて選びやすいタイプの香水です。

個人的には上記ブランドは両方とも好きで、いくつか種類を使い分けています。

香りの選び方

香りはそのとき「いいにおい!」と感じるものを選ぶことが最も重要です。

精油やエッセンシャルオイルの基本的な選び方を紹介します。

  • 夜やリラックスしたいときの香り:ラベンダー、オレンジ、イランイラン、ジャスミン、ローズウッド、ベルガモット、ゼラニウム
  • 朝やリフレッシュしたいときの香り:ペパーミント、ローズマリー、ユーカリ、レモン、ジュニパー、レモングラス、グレープフルーツ、ティーツリー
  • グラウンディングっぽい香り:ベチパー、サンダルウッド、オード

中には、ペパーミントのようにリラックスと高揚どちらの作用も持ち合わせるものもありますが、だいたい上記のような使い分けができます。

嗅いだときにスーッとしてしゃきっとする感じがするものは日中に、ふわーっと広がる感じがあるものは夜やリラックスタイムにおすすめです。

グラウンディングイメージの香りとして、重たいものをピックアップしました。

個性的な香りでもあるので好みがありますが、他の精油やアロマとブレンドすると使いやすいでしょう。

最後に:香りを使って今ここに戻ってこよう

スピリチュアルが好きな人やスピリチュアル的な話がよく理解できる人は、現実が辛くて逃げたいと感じているかもしれません。

ただ、生まれ持った今の命をまっとうすることが使命であり、肉体を持つものとしては現実をやることが大切。

肉体の中にしっかりと魂を入れておく、つまり地に足をつけて日々邁進していくことこそ、波動を上げるための必須条件なのです。

グラウンディング、今に戻ってくる方法として好きな香りを上手に活用しましょう。