資産づくりに重要な「人生の優先事項」を知る|すぐできるセルフワーク【自律女子の経済術】

資産づくりに重要な「人生の優先事項」を知る|すぐできるセルフワーク【自律女子の経済術】

節約や貯金といった具体的なやり方やコツを実践しながら、マインドセットを整える上で、さらにその土台を流れるのが「人生の優先順位」です。

この記事では、資産づくりに重要な人生の優先順位を知るためのセルフワークや重要性について解説します。

最後まで読むことで、資産づくりに必要な人生の優先順位について理解できます。

同時に、約10分前後のワークを通じて今の自分の順位を客観視し、今後節約や貯金をする上で大切な自分の立ち位置や現実の仕組みに触れられます。

貯金や資産づくりに役立つ情報としてだけでなく、自分の人生を生きる上でも知っておきたい情報なので、ぜひ読んでみてください。

Advertisement

人生の優先事項が資産づくりに重要な理由

現実は人生の優先事項に沿って拡大あるいは削減しています。

優先事項の上にあるものは拡大し、下にあるものは収縮するというのが「人生の土台を流れるひとつの原則」です。

優先順位の上位に入っているものは、時間やお金、意識している時間など、エネルギーを費やす量が多いので、拡大します。

どんなにお金を貯めたくても、貯蓄や資産づくりが下位に入っている場合、拡大は難しくなります。

逆に、どんなに交際費を抑えようとしても、人間関係が上位に入っていると削減は難しいでしょう。

多かれ少なかれ、現実は法則に従って増減を繰り返し、変化しています。

人生の優先事項とは

人生の優先事項とは、8つの分野が自分の人生の中でどの順番で優先されているか、ランク付けしたものです。

  1. 家族
  2. 人間関係/社交
  3. お金/資産
  4. 娯楽/趣味
  5. 仕事
  6. スピリチュアル/精神
  7. 健康
  8. 学習/教育

優先順位の上から、自分の時間やお金、エネルギー、意識といったリソースを費やす量が多いことを表しています。

同時に、自分の中で「足りない」「欠けている」という意識があることも意味しています。

「不十分だ、足りていない」→「埋めよう、補充しよう」という流れです。

貯金や資産を作るには「お金や資産」の順位が重要

貯金や資産を作るためには、「お金や資産」が最低でも上位Top3に入っていることが拡大の条件といえます。

節約や貯金を続けていくとき、同時にマインドセットが必要で、優先事項を考えることが重要だという理由はそのためです。

貯金を続けるためには、節約や貯金の行動に加えて心構えやマインドセットといった精神面が必須、という話を別記事でしています。

→節約と貯金を続ける心構え|実践しながらマインドセットを整える【自律女子の経済術】

実際に節約をして貯金できるようになり、2年分の生活費が貯まって投資を始められる状態になったとします。

投資の種類にもよりますが、資産づくりを目的とする場合、優先順位の上位にお金が入っていれば拡大する可能性大です。

逆に、優先順位の下の方にお金が入っている場合は、お金に関するものは拡大しないので、節約や貯金が一時的で終わる可能性がでてきます。

ある程度貯められても、優先順位の上位の項目に関して出費してしまう、などです。

まずは、自分の中でお金がどこの順位に位置しているか、現状を知ることから始めましょう。

※お金の順位を上げる方法や人生の優先事項を変える方法については、別記事で詳しく紹介します。

人生の優先事項を知る!すぐできるセルフワーク

ここからは、実際に人生の優先事項を明らかにするためのセルフワークの紹介です。

8の質問に答えた後、最後にまとめをし、その結果で診断します。

紙とペン、あるいはメモできるアプリやツールを用意して早速やってみてください。

【ワークのおおまかな流れ】

  1. 質問の答えを1位、2位、3位と当てはまる順に書き込む
  2. 1位から3位それぞれが、8つの分野のどれに当てはまるか分類する
    (※8つの分野のうちどこに所属するかを考えながら、1の質問に答えていくとスムーズです)
  3. 8の質問と2つのまとめを通して分野を並べる =あなたの今の「人生の優先事項」

質問1:あなたの空間を最も占めているものは?

  • 1番目に多いもの:該当する分野
  • 2番目に多いもの:該当する分野
  • 3番目に多いもの:該当する分野

以下、同様に答えていきます。

質問2:あなたが最も時間を費やしているものは?

質問3:あなたが最もエネルギーを費やしている(やっていると活力がみなぎる)ものは?

質問4:あなたが最もお金を使っているものは?

質問5:あなたが最もよく想像し、その中で実現化しているものは?

質問6:あなたがよく他人に話している話題、話していて楽しい話題は?

質問7:あなたが最も学びたい、知りたいことは?

質問8:あなたが最も律することができている、整理整頓できているものは?

ここまで終わったら、まとめに入ります。

まとめ1:質問1〜8ででてきた分野をまとめる

形式は特にありませんが、表にするとわかりやすいかも。

1番目の分野2番目の分野3番目の分野
質問1
質問2

まとめ2:まとめ1で出てきた分野の数が多い順に並べる

分野の順位は考えず、単純にまとめ1でどの分野が多く登場したかをカウントします。

最も登場数が多い分野が第1位で、順番に8位まで出します。

同じ数のものは同順位で問題ありませんが、自分の中で明確な差があれば考慮してください。

これで、今のあなたの「人生の優先順位」が判明しました。

※質問リストとワーク自体は、筆者が実際に参加したオンラインセミナーで実践したものを、主催者の了承の上で使用しています。

まとめ:人生の優先事項に沿って資産づくりをしよう

ワークの結果でお金の順位はどこにありましたか?

まとめたランキングに納得できましたか?

当たり前のように結果を眺める人、意外なものが上位に入っていて驚く人、さまざまでしょう。

ワークの結果のランキングに良し悪しはありません。「そうなっている」とただ受け止めるだけです。

ひとつ言えるのは、その順位こそ今のあなたの現実を作る要素である、ということ。

現実は人生の優先事項どおりになっており、優先順位が変われば現実も変わっていきます。

お金や貯蓄に向ける意識や時間、費用、エネルギー自体を自然と増やすことが、スムーズな資産づくりに必須です。

節約や貯金のためのマインドセットや心構えとして、ぜひご自身の人生の優先順位を照らし合わせてみてください。