英語力を上げる動画配信サービス|Amazon Prime Videoは英語中級・上級に最適

英語力を上げる動画配信サービス|Amazon Prime Videoは英語中級・上級に最適

英語学習はいつでもどこでも見たいときに見れて、早巻きなどの調節もしやすい動画配信サービスが便利です。

今回は、英語中上級者に特におすすめしたい、独学におすすめの動画配信サービスをご紹介します。

中級から上級など英語の基礎がある方に適したサービスをご紹介します。

忙しい毎日の中で使える英語を身に着けたい方、独学でリスニング力やフレーズ力を付けたい方は、最後まで読んでみてください。

[adsense]

英語の勉強に動画配信サービスが使える4つ理由

英語の勉強にNetflixやHulu、Amazon Prime Videoといった動画配信サービスがおすすめな理由について解説していきます。

英語力をアップさせる、あるいは海外滞在中に身に着けた英語力をキープするためには、どれだけ英語に触れる時間が取れるか、が重要です。

時間さえあれば、好きなだけ動画が見られるサービスなら、英語上達に多いに役立てることができます。

英語の勉強に動画配信サービスが使える理由

  1. 好きなときにどこでも視聴できる
  2. アプリをダウンロードするだけでスマホ、パソコン、タブレットで視聴可能
  3. 楽しみながら英語力をアップできる
  4. 月額定額だけで動画が見放題

1.好きなときにどこでも視聴できる

動画配信サービスなら、月額を支払うだけで好きなだけ動画が見れるので、移動中や休日など空いた時間に自由に英語に浸かることができます。

繰り返しになりますが、英語上達への近道は英語に触れる時間と密度を高めることです。

仕事から帰宅した後、1時間あれば海外ドラマや1〜2本は見られます。

月間で20日間続けたとすると、20時間も英語に触れられています。

さらに、動画を見ながら聞き取れなかった単語やフレーズをメモして調べれば、ボキャブラリーが増えますし、追いかけるように発音練習するのもおすすめです。

実際、英語中上級になると意味がわからない単語が出てきても、なんとなくスペリングがわかることが多く、辞書で調べるのにも手間がかかりません。

2. アプリをダウンロードするだけでスマホ、パソコン、タブレットで視聴可能

スマホだけでなく、タブレットやパソコンなどでも視聴が可能です。

アプリをダウンロードするだけで、Wifiなどネットワークに繋がっていればすぐに見ることができます。

ダウンロードすればオフラインでも視聴可能になりますが、容量が多いためデバイスを圧迫してしまうでしょう。

配信サービスなら見たいときにネット回線に繋がるだけで楽しめますよ。

3. 楽しみながら英語力をアップできる

好きな映画やドラマを楽しみながら、英語の勉強もできちゃいます。

単語の暗記や英文法の勉強を、分厚いテキストを使ってやるのは苦痛、という人にはぜひ動画がおすすめです。

しかも、実際に登場人物が使っている言い回しを聞くことができるので、海外で使える英語が身につきます。

4.月額定額だけで動画が見放題

動画配信サービスは、月額定額で動画が見放題というコスパの高さも魅力のひとつです。

多くの動画配信サービスは400〜2,200円前後と格安で、100〜500もの海外作品を見ることができます。

中には追加料金を支払ってしか見られない動画を設けているものもありますが、月額のみで見られる動画の数もかなりあるので英語学習としては影響は少ないです。

コーヒー1杯、あるいは書籍1冊分のお金を払えば、1ヶ月動画を見ながら英語に浸れるなんて、素晴らしいサービスが定着しました。

使わない手はないでしょう。

また、ネット回線にさえ繋がっていれば何回リピートしても追加金額がかからず、DVDレンタルのように延長料金も発生しません。

筆者自身、はまったものは何度もリピートしてみてしまう中毒性の高い(?)人なので、気に入った映画やドラマはお気に入り登録をして、ひたすら繰り返します。

こういうタイプの人にとっては動画配信サービスはタブレットなどのデバイスがあれば、好きなだけ見ていられるので非常に助かりますね。

動画配信サービスを選ぶ基準

現在、日本で利用可能な動画配信サービスは増えてきており、どのサービスを選ぶか迷うでしょう。

ここでは、筆者が使用したことがある2つの動画配信サービスを、比べながらご説明します。

Amazon Prime Video

Amazon Prime会員なら無料で利用できる

→すでにAmazon Prime会員になっている方におすすめ

他の動画配信サービスよりも動画数が圧倒的に多い

→英語の基礎がある中上級者におすすめ

Amazon Prime Videoは、タイトル数が他のサービスの倍以上500も用意されています。

さまざまなジャンルの映画やドキュメンタリー、ドラマを通して、英語力を横に広げたい中上級者におすすめです。

Amazon Prime会員【30日間無料体験!】

Hulu

英語字幕の表示オン・オフ機能がついている

→英語字幕を表示して勉強したい方

HuluやNetflixなら英語字幕も表示できます。

Amazon Prime VideoとHuluの比較

Amazon Prime Video

  • 海外タイトル:500前後
  • 月額:400円(Prime会員は年会費だけで利用可能
  • 英語字幕:✕
  • 早送り・巻き戻し機能:◎
  • 無料体験:登録から30日間

Amazon Prime会員を無料で試す

Hulu

  • 海外タイトル:200〜300ほど
  • 月額:1,007円〜
  • 英語字幕:◎
  • 早送り・巻き戻し機能:◎
  • 無料体験:登録から2週間

まとめ

動画といえばYouTubeがありますが、動画自体が映画やドラマと比べると短く、広告が入って気が散るといった点がネックです。

映画など長い動画を広告なしで見れるのは動画配信サービスに限ります。

実際に筆者が海外留学後に英語力をキープできている理由として、海外ドラマをひたすら見ていたことを思い出しました。

当時はDVDでしかなかったSATCは今ではAmazon Prime Videoで自由に見ることができるのは幸せなことです。

英語の勉強もできて一石二鳥なので、ぜひ活用してください。